FC2ブログ
topimage

2019-06

今日が一番重い日。地元で、夏越の祓い - 2019.06.30 Sun

今日は、6月30日
今年も、半分が過ぎた。
この間に溜まったものを祓いに。
夏越の大祓
サイキックミディアム 奄海るかさんのブログ、わかりやすいです)

初詣に行く、美濃輪稲荷神社へ
ここは静かで、ホッとする。
ジメジメ陽気でだるいし、
咳もなかなか治まらない、不調。
それでも、来られて好かった。
輪くぐりをした後、スッキリした。
言葉では例えられないんだけれど、
体が軽い。
(よく言うんだけれど、私はスピではありません)
後半は、軽やかに過ごせるよう努めよう\(^o^)

どんよりとした空、時折の霧雨も、
参拝まで持ってくれてよかった。
帰りは、本降りに。
自転車を押して、
えっちら歩いて帰宅。
清水の下町を歩くの、結構好きなんだよね。
2019茅の輪
茅の輪
美濃輪稲荷石碑
伏見稲荷より400年前に分社
巴川港橋
港橋から見た巴川
スポンサーサイト



遠回しに非を認めさせようとして、何がしたいの。こちらから、ごめんです。 - 2019.06.29 Sat

CIMG1193.jpg

利用者が激高した
あなたの対応は、正しかったのか?
他に、方法はなかったのか?問われ、
「わかりません」と答えた。

数日前より、精神的に不安定だった。
その日も、入院を希望するほど、
本人が辛さを訴えていた。
職員、利用者、外で、
ちょっとしたことで激高、暴力に発展するのは、
予測が付く。
その場にいた職員は、私を含め3人。
責任者に報告→その上に報告。
↑現場に居らず、報告が情報。
ということは、正しい情報とは限らない。

「他2人の対応が悪かった」と言いつつ、
最近、朝から不機嫌
一部の利用者から怖がられている…
何か、私の‘非’を色々挙げていたな。
前から、態度は再三注意してきましたよね?
(されていないけれど…)

さて、激高した方は、「謝りたい」と、
言っていたとのこと。
自分を傷付けた人に、そんな風に思うだろうか?
ここに、答えがあるではないか。
「ありがとう」と言いたい。
専門職だって、ヒト。
聖人ではない。
「これで良かったのだろうか?」
考えますのよ。
傲慢な者の方が、危険。

相互扶助ができない
揚げ足をとる
「こんな部署には、いられません」
決断ができて、よかったよ

手作りできる、カビ対策。 - 2019.06.28 Fri

お風呂ティーツリー
キャップに穴

お風呂のカビ対策
入浴後、浴室の壁やドアの内側に、
アロマオイル入りの水を振りかけます。
壁の素材によりますが、
洗い流す必要はありません。

「カビ感染で亡くなる人は着実に増えている」
こんな記事をみかけました。
「カビ、気持ちが悪い」では済まない、
体への影響を思うと、できることはやっておきたいものです。

アロマオイル(エッセンシャルオイル)のティーツリーは、
抗菌、抗ウイルス、抗真菌に効果を発揮してくれるオイルと言われます。
お風呂のカビ対策

(写真のボトルの内容)
ペットボトル(350cc前後) 1本
ホワイトリカー 10cc(適当)
水 満タン
ティーツリーオイル 20~30滴
・スプレーを取り付けても…
レシピを参考に作りながら、アレンジなさってみては…

湿度の多い日本
梅雨時は、カビの繁殖しやすい季節。
できる範囲で、試してみては如何ですか?

今年も、シーズンがやって来ました。虫よけスプレー、作ったよ - 2019.06.27 Thu

虫よけ2019

虫よけスプレーは、手作りすることができます。

材料(50ccのスプレーボトル分)

・スプレーボトル50cc 1本
・100%天然アロマオイル 
・35度ホワイトリカー(無水エタノール、ウォッカなど) 5cc
・水 45cc

アロマオイルは、ペパーミント 1滴
           ローズゼラニウム2滴
           ティーツリー 4滴
以上を使用しました。
虫が嫌うオイルは、他、シトロネラ、レモングラス、ユーカリ・シトリオドラ
               クローブなどがあります。
好みや禁忌を読んで、お選びください。
アロマオイルの滴数も、
本や検索したレシピをお試しください。

職場でアロマオイルを使いたい。
JAS日本アロマコーディネータースクールで、受講したことがあります。
時々、プログラムで使います。
日常生活では、セルフケア、家事などで、
アロマに助けられています。

体調が整うのは勿論のこと、気持ちも清々しくなるから通うのです。 - 2019.06.26 Wed

鍼灸

2週間おきに、鍼灸治療へ。
平凡な日常も、心身の疲労は溜まるものです。
体が好くなる技術は勿論、
お人柄に惹かれ、通い続けたいのだと思います。

治療をして頂きながら、
仕事であったこと、楽しかったイベンなどをおしゃべり。
先生は、賢い方。
客観的に、感じたことを話してくださる。
わかりやすくて、「そうなのか」と、
頭の中が整理されたような感覚に。
職場や家族関係で何か起きても、
ここに相手はいない。
できごとの後は、自分を整えていく作業。
自分には限界があるので、
理解ある方からの言葉は、ありがたい。
トボトボ入っていった扉を、
シャンとした姿勢で出て行くことができる。

母は、賢かった。
「言い過ぎじゃない」と、厳しい面もあったけれど、
整理された意見が聴けたから、
母に何でも話したことを思い出した。
母亡き後も、知的に整理してくれる存在があり、
ありがたく思うのでした。


出不精、集まり苦手でも、好きなことには、出かけて行くものです。 - 2019.06.25 Tue

去る6月23日(日)、新宿へ。
「カラオケ&撮影会」に、参加をしました。
新幹線に乗って、わざわざ…
「歌うことが好き」
「話さなくてもいい」
「プロの撮影を受けられる!」


休日は、家にいたい。何にもしたくな~い
人と話さなくても済む…。
そして、「何を話したらいいのか?わからない」ので、
集まりも行かない。
そんな私
Facebookのイベントを目にし、
躊躇いもなく、申し込んだ。
かさこ塾イベント等の記事で見かける人たちが集まる。
実際にお会いしたことがあるのは、
おかっぱミユキさんのみ。
日が迫るにつれ、参加者が増え、
「どうしようかな…」と迷い始める。
主催者舟橋謙一さんの、
コメントの優しい雰囲気が救いになった。

「これ以上いたら、翌日の勤務キツイだろな」
最後まで居られなかったけれど、
楽しかった。
ふなっしーさん、ご一緒下さった皆さん、
安心して居られ、楽しませて頂きました。
「ありがとうございます」

舟橋謙一さん撮影
(撮影:舟橋謙一さん)
吉兼立雄さん撮影
(撮影:吉兼立雄さん)
中村美穂さん撮影
(撮影:中村美穂さん)

○○○の為に、持ち歩くようになりました。 - 2019.06.24 Mon

KIMG0097_2_20190625001513.jpg

ブログに使う写真を撮影する為、
デジカメを持ち歩くようになりました。
空や草木に、目が向きます。

好きな‘鳥獣戯画’のイラストを使ってきました。
「オリジナル写真の方が良いですよ」と、
アドバイスを頂き、早速始めました。
技術も、立派なカメラでもないけれど、
撮影のために、足を止める。
自然に目を向ける、
気持のゆとりもうまれるのがいいです。

CIMG1209.jpg

「ミント」を使った商品が、続々出ています。好きなので、試してみました… - 2019.06.23 Sun

KIMG0096_20190625001424.jpg

袋から出した第一印象は、
食をそそる色ではないな…と感じました。
おいしかったです。
けれど、そのままで美味しいものを
ミントチョコで加工しなくても良いのにと、
私は思ったのです。

最近、「ミント」を使った食品、
既存のもののミント味を色々見かけます。
こちらの蒸しケーキ、
閉店間際で、半額。
試してみようと、求めました。
割引がなかったら、
たぶん試さなかったでしょう。

個人の感想です。

「みみ」と呼ばれるのは、○○○が好きだから - 2019.06.22 Sat

伸びをするうさぎ

うさぎが好き
いつの間にか、
「みみさん」と呼ばれるようになりました。
それも、30代から…

子供の頃、「みみちゃん」という、
うさぎのぬいぐるみがいました。
ボロボロになるまで、一緒に。
別のいきものだったら、
どうだったのだろう?
私の身の周りは、うさぎグッズが。
好きなのは、一目瞭然。
毎日、うさぎの写真や動画を見るのが、
癒しになっています。

「かず」の付く人は、男女とも割りと多い。
「かずえ」って古風で、そういう顔じゃないと、
高校卒業まで、ずっとあだ名。
下の名前を呼ばれるのは、それ以降。

「みみ」でも、「かずえ」でも、
呼びやすい方で、どうぞ



お金をもらわなくても、やりたいこと。ひとつありました。 - 2019.06.21 Fri


素人なので、お金になるレベルかは不明。
「歌う」がひとつ浮かびました。
看護(ケア)や裁縫は、
仕事と考え、お金なしではやりたくないと思います。

寝込まない限り、
毎日、口ずさんでいます。
歌いたくなる
歌うとスッキリします

私の職場は、歌う機会が多く、
スタッフや利用者(患者)さん達が誉めてくれます。
好きなだけで、努力をした訳でもない。
ありがたいことです。
ひとり、
「みみさんの声が好き」と言ってくださる方がいたら、
涙が出る位、嬉しいです。

寝る前に、鉄とCを摂っています。高蛋白+メガビタミン実践中 - 2019.06.21 Fri

KIMG0087_2_20190620233757 (1)

寝る前は、Fe(鉄)+ビタミンCを摂ります。
のどが痛い、鼻汁が出るなど、
「風邪の始めかな」と感じたら、
Cを増量します。
風邪症状程度でしたら、
ここ数年、受診まで至らず過ごせています。

藤川先生のビタミンC関連記事まとめ
少しでも、健康な体に近づきたい。
様々な健康法を試す中、
精神科医藤川徳美Drの藤川理論に出合いました。
本に書かれている全てのサプリを揃え、
量を摂るまでには至らないけれど、
できる範囲で実践しています。

梅雨
高温多湿
ぐっすり寝むれず、疲れが取れない
むくむ
体調を崩しやすい季節
ビタミンCは、手軽に摂れるサプリです

浴室に、ザル。排水口のお掃除が楽になります。 - 2019.06.19 Wed

ザル
浴室の排水口の掃除が、楽になります。
目の細かいザルが便利です。

看護学校の浴室に、
大きなザルがありました。
「何に使うのだ?」
洗髪で抜けた髪を受ける為。
ウン十人の女性が使う場所。
そのまま流していたら、
排水口の掃除は大変。
そして、配水管のつまりの原因になります。
卒業後、
友人宅に泊りに行ったら、
浴室にザルがありました。
家族にも、喜ばれていると言っていたな。

月日は流れ、すっかり忘れていました。
我が家の排水口を見てうんざり。
ふと思い出したのです。
再開です\(^o^)

お知らせ
「気楽に、写経をやってみませんか」

月が好き - 2019.06.17 Mon



「月が好きです」
夜空に見つけた時のトキメキ
美しさに、うっとり
月齢によって、鼻やうさぎが見える。
眺めているだけで、
気持ちが落ち着いてくるようです。


水面にうつるる月

 長島愛生園の学生寮のベランダからの月を、思い出しました。
瀬戸内海に浮かぶ島。
看護学校の2年間を、ここで過ごしました。
3、4人で一部屋。
20歳前後の女子たち。
他人の部屋に行き、おしゃべり。
毎日が修学旅行の様でした。
ベランダに出て、空や海を眺めるのが好きでした。
「何が楽しいん」「変な子やな」と、笑われたりもしたけれど…。
寮も学校でも、集団生活。
ひとり静かになれるひと時。
私には、必要でした。

昨日は、満月
帰宅時には、月に気付けず。
投稿写真に刺激され、夜散歩に出掛けました。
心身共に慌しかった日中。
ただ空を眺めているだけで、
モヤモヤした気持ちが溶けていくようでした。
お月様に、「ありがとう」

お知らせ
「気楽に、写経をやってみませんか」

何か起こると、○○病患者って出てくる。一括りにしないで欲しいと、願います。 - 2019.06.17 Mon

くも縦

事件が起こると、精神病患者じゃないかって、
騒がれることがある。
精神の病気って、種類がある。
同じ病名でも、症状は人それぞれ。
病があるからって、
誰もが反社会的なことをする訳じゃない。
一括りにしないでと思う。

私は、精神科に勤務し15年目になる。
社会復帰に長年携わり、
外出外泊のできる人たちのいる、‘解放病棟’にいる。
病状の激しい、‘急性期’の病棟経験はない。
幻覚妄想で起訴されす、入院している人もいる。
でも、そんな人ばかりではない。
「危険な人たちが集まる病院」だったら、
私はいられない。

事件を犯した人たちは、きちんと通院し、
服薬治療を受けていたのだろうか。
病気の自覚なく、通院していなかったり、
通院の中断や薬は飲んでいなかったのではないだろうか。

私が関わる患者さん達は、
幻覚妄想を持ちながらも、
他者に迷惑をかけるような人は少ない。
中には、善悪の判断ができない、
我を抑制できない人もいる。
こういう人達は、入院継続が必要で、
外で活動することはほぼ難しい。
そして、常時、暴れている訳ではない。

事件のニュースが流れることで、
「自分たちが外出をした時、
そういう(偏見の)目で見られるのではないか
家族の外泊や退院の受け入れが悪くなるのではないか
不安になる患者さん達がいるのです。
こう思える人達は、そんなことしないんですけどね。

お知らせ
「気楽に、写経をやってみませんか」

自力でできそうなことは、やってみたい性分なんだろうな。新しい名刺作成 - 2019.06.16 Sun

プロに、素敵な写真を撮って頂いたので、
新たな名刺を作りました。
プロに頼んだ方が、良いものができる。
「販促ツール、先に投資を」というのも、
見聞きしたことがある。
起業等、見通しがある訳ではない。
お金をかけられないのが現実。
自分で作成をしました。

かさこ塾の講義、
宿題で名刺作成があり、初めて、パワーポイントを使った。
殆どの人が、完成した名刺を提出。
私は、コピー用紙に印刷が精一杯だった。
使える写真もない、技術もセンスもない。
受け取ったコメントは、散々なものだった。
「看護師を載せるな」というのもあったな…
「え?素人に、こんな厳しいこと求めるなよ…」と、
すごく悔しかった。

看護師+αの活動も、
何もお渡しできないのも困る。
依頼できるもの、自分でできることで、
何とかやってきた。
プロには到底及ばないけれど、
‘作る’為に、調べたり、
知らなかったツールを使えるようになったりして、
楽しくなってくる。
「できることは、やってみたい」のだ

20190615名刺表QR

R0615名刺裏

お知らせ
「気楽に、写経をやってみませんか」

体調不良の時に、良さを実感できた。プロテインのこと - 2019.06.15 Sat




急性腎炎になった時、
食欲ないけれど、薬を飲むため、
何とか口に入れた。
プロテインとヨーグルトで、乗り切った。
高熱や抗生物質の影響で、口内炎になる。
けれど、ならなかったんだ。
さすが、プロテイン。

運動をする習慣はないけれど、
プロテインを摂る。
食事だけでは足りない、
タンパク質を補う為に。
疲れると、胃腸の働きが弱り、
食べたくなくなる。
今日のように、雨天、冷えなども、
食欲がなくなる。
回復食替わりに、プロテインを。
最近は、いちごミルクやバナナ、チョコレート等、
おいしいフレーバーのものもある。
最近買った、ヨーグルト味は、
サッパリしていていい。
朝食は、プロテインになった。
胃もたれを感じなくなったのがいい。

この本は、心の病だけではなく
原因不明と言われた病の症例も、紹介しています。

家にいながら、誰かと繋がれる「投稿」が好き。 - 2019.06.14 Fri

人付き合いが苦手でも、
誰かと繋がりたい、
思いを伝えたい。
雑誌やラジオへの投稿は、匿名。
家にいながら、発信することができます。

img125.jpg
大好きなDJの1人、橘しんご師匠
読まれたメッセージが認められると、
弟子に認定してもらえるのです。
写真は、頂いたカード。
投稿する時、弟子番号も添えます。

姿は見えない、直接会話を交わすわけでもない。
他のリスナーのメッセージを聴きながら、
人物を想像することも、楽しいものです。
採用されたら、嬉しい。
どうしたら採用されだろう。
短い文章で、伝わる、ネタになるものを考える。
番組を聴くのが、より楽しくなります。

お知らせ
「気楽に、写経をやってみませんか」

50周年に思うこと。便利な道路に、ありがとう - 2019.06.13 Thu

高速道路を運転しながら、
「便利だな」と、感謝が湧いてきました。
完成まで、色々な人の手が必要でした。
料金所、清掃作業、
集中工事…。
完成後も、様々な人たちによって管理されている。
下道だったら、どれほど時間がかかるだろう?

東名高速道路全線開通50周年
去る5月25日。東名高速道路は50年を迎えました。
私の生まれた年にできたのだ。
凄い!

殆ど遠出をしない為、
免許取得後も、高速を利用することはありませんでした。
県西部に引っ越し、ずっと下道では疲れてしまうし、
時間もかかると、利用するようになりました。
鉄道では乗り換えを要する、
不便な場所へは、車で出掛けるようになりました。
2012年には、新東名高速を開通。
行く先に応じて、選べるようになり、
渋滞から解放をされました。
「お金がかかる」と、気にしてきたけれど、
当たり前だよな。

お知らせ
「気楽に、写経をやってみませんか」

時間が解決してくれることもあるけれど、プロの力を借りて楽になりませんか。 - 2019.06.12 Wed

小さなバラ

離婚は、面倒な処理作業が色々ある。
その後、心身の疲労を実感する人は多い。
時間薬というけれど、
万全ではない身の新生活は、
なかなか上手くいかない。
「新たな人生に目を向けよう」と、
カウンセリングを受けた。
さすが、プロ
頭も気持ちも整理され、
部屋を出る時には、
重いものが取れたような感覚だった。
これは、身近な人に聴いてもらうこととは、
やはり違う。

パート主婦、貯金は底尽き。
金銭的にゆとりのない私は、
女性相談
行政機関の‘無料’を利用した。
こちらは、地元静岡県の例(お住まいの地域にも、あると思います)

先日、
フリーの心理士さんとお会いした。
DV被害・家庭問題カウンセラー 新谷真弓@静岡

精神科に従事する中、
心理士さんと一緒に仕事をしてきた。
個性や得意分野は、様々。
患者さんのことで相談をすると、
整理されたわかりやすい見解を聴くことができる。
医療機関ではなく、
カウンセリングをもっと利用していったらいいと、
私は思います。

(都合の)いい人にならない為、距離を置く。必要な時、対処をする。 - 2019.06.11 Tue

うるさい

年配で、仕事のできないスタッフは、質(たち)が悪い。
全く関わらないことは、困難。
けれど、巻き込まれたら大変。
自ら近づかない、
1対1にならないようにする。
いざという時には、ハッキリ発言する。

50でも、若いと言われる。
年配が多いのだ。
働き者で、頼りになるベテランさんもいる。
けれど、残念な人の方は少なくない。
・口ばかりで、行動が伴わない
・他人を使う
・「イヤ」「できない」「やりたくない」を平気で言う
・大げさに言う
・患者さんやおとなしいスタッフを見下す
・ミスを認めず、他人のせいにする
・うわさ話、悪口が好き
・過去のやり方に固執する
・勉強しない
・わからないことを開き直る

患者さんのケアの為、働く。
こういう困った人たちに、関わる暇はないのだ。
関わりたくないけれど、寄ってくる。
余計なことは、言わない。
「ふ~ん、そう」とシンプルに応える。
いざという時には、Noをはっきり短く伝える。
ありもしない作り話で、
悪口や嫌がらせをする者もいます。
1対1を避ける。

年金受給年齢の引き上げ
働けるまで働こうって…
志しや労働能力のある人ならいいよ。
でもね、ふてぶてしい人たちが残ることで、
若い人が来ない。
新しい人が早々に去っていくようでは、
良いケアは出来ないですよ…


自分の体に合ったサイズが欲しいので、手作りをするのです - 2019.06.10 Mon

「うそつき衿って、なに?」
手作りしているサイトを調べ、
自分の体に合わせながら作ってみた。
販売されていますよ
私にできるならば、作ってみよう!と、
作ってみました。

夏は、シャツ1枚でも暑い
着物を着る時、汚れないよう、
肌襦袢、長しゅばんを身につける。
「こんなに着たら、熱中症になってしまう(><)」
夏のインナーを着て、
襦袢を着ているように衿だけ身につける。
考えた人、凄い!
地球温暖化
暑い季節が長くなりました。
フォーマルでなければ、
楽に着られた方が良い。

私、身長154cm、胸が薄い
Sでは小さく、Mでは大きい。
長く作れば、詰められる。
そして、このサイズになりました。
腰ひもよりも下までくる長さ。
衿も衣紋抜きも、前後でひっぱり整えることができます。
デザインは、半衿分の長さや、
半衿を付け替えできるもの。
衣紋抜きを幅広にして、背中を覆う形もありました。
お好みで

うそつき半衿

KIMG0058_20190609202354.jpg

心地よい場所。「行きたい」と思える所があるって、幸せだな~ - 2019.06.09 Sun

休日1日目
「家にいるのはもったいない」と、
動ける元気がある時、
ふらりとドライブへ。
目的地は、‘心地よい場所’

大好きな木がいます。
心地よくなれる場所があります。
掛川市にある事任八幡宮
新東名高速道路が開通し、便利になりました)
ここは、やわらかな空気が漂う気がします。
そこに惹かれるのかもしれません。
触れていい、クスノキがいます。
大きな木なのに、愛らしい。
人目もありナデナデしかしませんが、
本当はハグしたいくらい…

外に出て、茶畑を通り、‘龍神社’へ
人気がなくドキドキしますが、
独り静かに、浸れるのが良いんです。

CIMG1163.jpg

CIMG1165.jpg
大好きなクスノキ
CIMG1169.jpg

CIMG1176.jpg
ここを下っていく
CIMG1170.jpg
龍神社
CIMG1173.jpg
龍神社の裏手を流れる禊場

CIMG1162.jpg
そばにある道の駅
休憩、地産の野菜を買っていきます\(^o^)

「面倒」と思われることも、本当に好きなことは、喜びや楽しみなんですよね。 - 2019.06.08 Sat

「買った方が安い。早い」
「縫い物なんて面倒なこと、よくやるね」
私の服や小物を見る方、
昼休みに縫い物をする姿に、
時々言われます。
作りたいものを作る。
好きなことをしているから、‘快感’に浸っているんです
この感覚、誰にでもあるんじゃないかな?

写真のバッグは、10年程前に作製。
訪問看護に従事していた時、
一軒回るごとに着替えをしていたので、
大きなバッグが必要でした。
体が小さいので、
ナイロン製の大型トートバッグは、
扱いにくい。
そんな思いから、手作りをしました。
内側にひもがあり、
2の写真のように小さくできます。
布なので、洗えるのもいい。
物が溢れ、便利な物にも出合える。
自分の生活や体に合った物が欲しい。
これが手作りの良さ

子供の頃から、はぎれをもらって、
人形の服や袋を自然と作り始めた。
楽しかったから、「もっと色々作れるようになりたい」
初めから上手くなんて、できない。
失敗しても、誰の迷惑にもならない。
工夫をする楽しみができる。

みなさんの好き、面倒じゃないことって、
なんですか?

CIMG1156.jpg
CIMG1155.jpg
CIMG1158.jpg

どう対処する どう受け止める ゴールに辿り着けたら、それで良し。 - 2019.06.07 Fri

予定通りに行かない、
想定外のことが起こった時、
その人らしさが見えるようです。
どう対処する
どう受け止める
ゴールに辿り着けたら、それで良し。

講師の仕事は、調理を。
工程表や周りを見られず、進む人
周りを気にし、他者を優先して遠慮がちに取り組む人
私は、全体の様子を見ながら、
声掛けをする。
頑張り過ぎの方には、休憩を促す。
以前や、自分のやり方にこだわる人には、
他者の意見を聞くことや、
他にも方法もあることを伝えていく。
「こういうところが、病状に繋がったり、
生活のし難さなのだろうな」と、想像する。
集団の中で動きは、
家庭や職場、何かのコミュニティーでの様子が、
想像できる。

「小松菜入りうどん」は、
レシピにない水の分量で、
問題が起こった。
仕上がりも、枝豆?刺身こんにゃくみたい…と、
見栄えが今一つになった。
ここは、料理店ではない。
最終的に、知恵を出し合い調整できた。
そして、食べられた。
「前回は上手くいったのに」
「レシピの書き方が間違っていない」
「この材料は、そうはならない」
いえいえ、そこにこだわるのは、
個人的なことでどうぞ。
ひとりのこだわりの為、工程がストップすると、
組織では困るのだよ…。

私の仕事は、共に参加をしながら、
各自に合った声掛けをしていく。
調整役のようだ。
「おいしく食べられて、よかったね。

CIMG1146.jpg

CIMG1148.jpg

CIMG1149.jpg

CIMG1150.jpg

「ずっと好きなものがあるって、幸せだね。羨ましいよ」と、言って頂いた。確かに。 - 2019.06.06 Thu

KIMG0020.jpg

「高校生の時から、好きなんですよ」
と言ったら、
「ずっと好きなものがあるって、幸せだね。
羨ましいよ」と、言って頂いた。
特定の好きな歌手やグループは、
ないという。
ずっと好きなだけなんだけれど、
改めて言われると、嬉しいものです。

Toshiki Kadomatsu 35th
と、描いてある。
35周年Liveのグッズの1つ
赤地に紫の文字 (なんという趣味)
この扇子を使っていると、
「なにそれ?」と目を引くようです。
そこから、「角松敏生」の話が始まるのです。
プロデュース曲のヒットは数々あれど、
ご本人の代表曲は?
ご本人もよくネタにされます。
それでも、
私は高校生からずっと聴き続けているのです。
めちゃめちゃ男前♡♡♡
それだけじゃない。
音や歌詞の世界に魅せられ、
私の人生に彩りを与えてくれています。

「○○が好き」と言えるものがある。
私は、幸せだ♪

↓唯一行けなかった30th(;_;)

「この仕事をしていて良かった」と思うのは、瞬間。この喜びがあるから続いているのだろうな。 - 2019.06.05 Wed

愛生

「この仕事をしていて良かった」
患者さんやご家族、スタッフとの関わりの中、
瞬間、実感が湧いてくるのです。

なりたくてなった‘看護師’。
組織の中で働く、勤め人。
「仕事だから」
嫌だろうが苦手だろうが、
やらなければならない業務は多い。
生活の為に、働く。
他にも職業はある。
肉体的精神的な負荷の中、
喜びを感じることができるから、
続いているのだろう。

患者さんが「今日は、症状が辛いんだよ」と、
打ち明けてくれたこと。
看護の実習生が「教えてください」といい、
答えに、パッと表情が良くなり、
「わかりました」といってくれたこと。
じんわりと、喜びが込み上げてきた。
「調子はどう」の声掛けに、
「いつも気にかけてくれてありがとう」の声…

疲れてきたな
患者さんやスタッフとの行き違い
平穏なことは少ない。
だから、瞬間の喜びがより心に響くのだろう。
私は、たぶん、看護が好きなのだ。

「自然豊か」を活かせばいいのに。もったいないと思う - 2019.06.04 Tue

自然豊かな立地を活かせばいいのに、
もったいないなぁと思う。

私の職場は、山の中腹にある。
木々に囲まれ、
今、樹木の花の香りが漂う。
季節の花々、名前も知らない、
市街地では見たことのない植物に出合える。
‘フィトンチット’
健康効果も、いわれている。
「以前は、よく散歩に出かけたけれど…」
高齢化、自分の足で歩けない人が増えている。
建物の外に出る機会は、すっかり減っている。
整備をすれば、
今より触れられる機会は作れるだろうに…
もったいない

KIMG0019.jpg
私は、駐車場から建物までの移動で、
緑に触れられることが心地よい。
良いお天気でも、就業中は建物の中。
昼休みや用事で持ち場を離れられる時、
少し外に出て、自然エネルギーを浴びるようにしている。
気分だけでも、リフレッシュ
きっと体にだって、良いと思うのよ。
KIMG0018_2.jpg
「ゆっくり開いていくんだね」

職種や活動するフィールドは違っていても、共鳴から広がっていく大人の会話は心地いい - 2019.06.03 Mon

KIMG0008_20190603174959.jpg

職種や活動のフィールドは違っていても、
共鳴し、会話が広がっていく心地好さ。
(休憩室のドーデモいい話題とは違う)
お食事会、女子会といった会の苦手な私も、
「もっと聴いてみたい」「話したい」と思える会でした。

鹿児島在住、編集のプロ、
櫻木よしこさん主催のパワーランチ会が静岡で。
セルフブランディング応援セッション
でお会いした時は、病み上がり。
もっとお話を伺ってみたい。
告知からすぐに申し込んだ。

「お久しぶりです」の再会、
初めまして。
節度ある、素直な会話が交わされていく。
年齢ではない、大人の会話。
数時間でも、この日同じ時間を共有する。
何か‘共鳴’するものがあるのだろう。
初対面なのに、結構深い話題にも、
触れさせて頂いた。
安心感があったからであろう。

櫻木さん、ご一緒くださったみなさん、
充実したひと時をありがとうございました。

家でゴロゴロに飽き、自然の中でエネチャージ。水に惹かれるようです - 2019.06.02 Sun

私は、水のある場所に惹かれるようです。

休日1日目
家事を済ませ、
「はぁ、疲れた」と、横たわり何もしない。
動きたくないのだ。
これに飽きると、ふと思い立ち、
出かけて行く。

車を買い換えたこと、
寝込むほど疲れなくなったこと
ドライブを楽しめるようになり、
県内も、私にとってはちょっと遠出をするようになった。
富士宮にある白糸の滝

KIMG2051_20190601211326.jpg

KIMG2052_20190601211313.jpg
滝が見える前から、ゴーゴーと音が聞こえてくる。わくわく
マイナスイオンたっぷり浴びたよ
KIMG2045_20190601211346.jpg木苺
KIMG2057_20190601211257.jpg

KIMG2055_20190601211307.jpg
富士宮は、富士山の街
市街地でも、空気が変るのがわかる。
(スピではありません)
気温が数℃低いんだよね。

動きのある水は、浄化してくれる。
ヒトの体は60~70%水でできているんだものね。
水から、元気を頂きました
自然の恵み、ありがとう

蒸し暑くなってきました。ふんどしは、汗をかいてもすぐに乾き、快適なのです。 - 2019.06.01 Sat

段ボウルふんどし説明

「お客様の声」


睡眠中のかゆみがなくなった
デリケートゾーンの黒ずみが消えた
はいていることを忘れる
汗をかいても、べとつかない
夏に快適
洗濯して、直ぐに乾く
隠さずに干せる
妊娠中、デカパンに替える必要がなかった
膣炎に罹らなくなった
丈夫で、長持ち
柄が個性的
不規則だった月経が28日周期になった
ヒップアップした
・ドラマセラピスト中野左知子先生も愛用くださっています。

モッふん、作っています
minneで販売中


2014年、友人の「売って欲しい」から、
愛用品のふんどしが、商品となりました。
累計販売150枚を超え、
リピーター様に支えて頂いております。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

お問い合わせ【メール】




プロフィール

みみ

Author:みみ
看護師
(内、精神科看護14年)
音楽療法16年
講師5年

9歳より、合唱を始める
パートは、ソプラノ
高校卒業と同時に、合唱は終了。
20代後半、歌のレッスンを再開。
音楽集団にて、コンサートに参加。
現在、
【音セラピー】で活動中。

子供の頃より、手芸好き
休職中、布小物の製作、
委託販売開始
現在、もっこふんどしを
製作、販売中

幼少期より、
親族の病気療養を経験
自身も虚弱、慢性疾患の治療を継続。
諦めることの多い中、
出会い、ナースの経験が重なり
仕事、実生活に役立っている

1969年 水瓶座 
静岡県静岡市清水区生まれ
好き:
角松敏生、フュージョン
Miffy、うさぎ
寺社、仏像
チーズケーキ、スープカレー
沖縄、ひとり旅

最新記事

カテゴリ

未分類 (21)
ふんどし (33)
手作り (79)
アート (40)
日常 (64)
看護師の仕事 (126)
外仕事 (37)
音セラピー (25)
思うこと (234)
本 (3)
健康 (24)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

QRコード

QR

検索フォーム