FC2ブログ
topimage

2016-08

寂しい期間 - 2016.08.28 Sun

ふんどし 龍と花
自分で使いたくて作った、初期の作品。「懐かしいな」

50歳まで、あと数年。
四捨五入したら、50です。
まだね、毎月、規則正しくやって来ます。のもの。

ふんちゃんと布ナプの併用を初めと終わりにはします。
ふんどしは、締め付けないことが特徴。
その為、中間、多い日は、やはり向きません。
この期間だけは、サニタリー・ショーツのお世話になります。
私は痛みも、倦怠感もないので、は、不快ではないけれど、
ふんちゃんが着けられなくて、寂しくなるのです。

が早く終わってしまうと、急な更年期、老年期など、
体の変化も大変になるので、
ゆるりと進んでくれることを祈りつつ、
しばらく、この寂しさを味わうのでしょう。

「ふんどし女子」yahooニュース
スポンサーサイト



きもの熱 - 2016.08.16 Tue

あまり着る機会はないけれど、
お気に入りの着物をきもの処三河屋にお願いし、
丸洗いへ。
週末、仕上がったと連絡を頂いた。

静岡に戻った翌年から、
着付けを習った。
‘普段着きもの’を実現したかった。
着付け~袋帯までのコースを三回ほど繰り返したと思う。
体力的にキツイ仕事の後でのお稽古は、
体も頭もついてはいけなかった。
何度もやり直しが、嫌がらせ?スパルタ?に思え、
お店自体も行くのが嫌になった。

コンサート、職場の宴、
友人との会食など、少しずつ着て出かけるようになった。
ふだん着きものなので、
半幅帯で。
お太鼓は、避けてきた。

年齢を考えると、「若いから」
ご愛嬌では、通らなくだろうな。



大久保信子さんの本を幾つか持っており、
読みやすく、ポイントもわかり易いので、
DVD付本を買って、‘一重太鼓’の練習をしよう!と思い立つ。

今の職場は、夏休みがない。
こう暑いと、着付けで汗だくに、気が重い。
この夏は、浴衣も着ずに終わるのかもしれない。
折角、阿波しじらで夏用を誂えたのに

明日、着物を受け取りに行こう。
きれいになった着物を過ごしやすい季節に着られるよう、
練習に励もう!

ぐるぐる - 2016.08.13 Sat

ふんどしの生地
手ぬぐい
メガネ入れ

私の好む柄は、ぐるぐる。
好きなので、無意識に手に取るのだろう。
今日、作業をしながら、
改めて並べてみた。

ぐるぐるって、何というか、
クスっとしたくなるような、愛らしさを感じる。

神主の勉強をしていた人が、
「天的な人なのですよ」と言ってくれたことがありました。
個性的とは、よく言われますけれど。
天的って…もっと詳しく聞いてみたかったなぁ。

模様も、アートですね。
ぐるぐるに和み、元気を頂いているのだろうな。





ぐるぐる

ご紹介頂きました - 2016.08.11 Thu

過去の職場、現在講師で伺うクリニックの縁で、
日本に、一桁しかいないドラマセラピスト、
さち先生と出合いました。

昨年の後半、受講生として、
ドラマセラピーを体験しました。
その時、ひょんなことから、
私が‘ふんどし’を作っているお話をさせて頂き、
お求め頂いたのです。

先日、
SACHI先生のブログ
にて、私のふんどしのこと、
HPをご紹介下さいました。
ありがたいことですm(_ _)m

そして、今日、
ご注文も入りました。

ふんどしは、勇気がいるものです。
知って、「そういえば!」と思いだし、
その気になった時、お試し頂けたらと思います。

感想は、十人十色。
何かトラブルのあった方は、「あれ?」と、
変化を感じられているようです。
でも、期待させてもいけない。
先ずは、この猛暑の中、「快適よ~」これは、実感できます。

円形・ポップ

大好きなお仕事♪ - 2016.08.06 Sat



新しい職場に勤務し、6週間。
昨日、
「音を楽しむ」と題したプログラムを担当。
ティンシャ、小型のシンギングボウル、
カピス貝の風鈴に触れたり、音色を感じて頂いた。
「抵抗は、ないか」「反応は、あるだろうか」
Sの方が多く、陽性・陰性症状バリバリの方もあり、
刺激になるのではと心配もあったけれど、
いつも以上に、笑顔や感想が自然と見られ、
ホッとした。
「また、やって欲しい」との声があり、
ありがたい♪

今日は、クリニックのお仕事。
長いこと楽しみにして下さっていた、
シンギング・ボウルの中型を持参。
「違うよね~」と、喜んで下さった。
今日は、初めてのプログラム、
‘川柳’。
躊躇いはあったものの、
終わりころには、
「思っていたよりも、言葉が浮かんできました」と。
こちらの集団は、症状がほぼ安定し、
生活能力も高い方の集まり。
自分からはやらないけれど…
ここを利用しているから、「やってみるか」のきっかけに、
これからも、色々試して行こう!

Nsのお仕事は、嫌いではない。
ただ、組織の一員として働くことは、
「仕事だから」解せないことも、せねばならない。

音楽プログラムやクリニックのお仕事は、
対象(参加メンバー)をメインに、
自由に作ることができる。
性分には、こちらが合うのだ。

昨日、今日と、暑さにヘロヘロだけれど、
心は、元気満タン。
こういう活動が、生業となればいいのに

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

お問い合わせ【メール】




プロフィール

みみ

Author:みみ
看護師
(内、精神科看護14年)
音楽療法16年
講師5年

9歳より、合唱を始める
パートは、ソプラノ
高校卒業と同時に、合唱は終了。
20代後半、歌のレッスンを再開。
音楽集団にて、コンサートに参加。
現在、
【音セラピー】で活動中。

子供の頃より、手芸好き
休職中、布小物の製作、
委託販売開始
現在、もっこふんどしを
製作、販売中

幼少期より、
親族の病気療養を経験
自身も虚弱、慢性疾患の治療を継続。
諦めることの多い中、
出会い、ナースの経験が重なり
仕事、実生活に役立っている

1969年 水瓶座 
静岡県静岡市清水区生まれ
好き:
角松敏生、フュージョン
Miffy、うさぎ
寺社、仏像
チーズケーキ、スープカレー
沖縄、ひとり旅

最新記事

カテゴリ

未分類 (21)
ふんどし (33)
手作り (79)
アート (40)
日常 (64)
看護師の仕事 (126)
外仕事 (37)
音セラピー (25)
思うこと (234)
本 (3)
健康 (24)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

QRコード

QR

検索フォーム